整体とは違うアクティベーター・メソッドで腰痛、肩コリを解消 東京都中央区 勝どき:銀座/東京/丸の内/汐どめ/新橋/豊洲/築地/月島/門前仲町/3km圏内 五十肩/目の奥の痛みも解決

勝どきカイロプラクティック オフィス -WHO基準のカイロプラクティック治療院-
 <脊柱・骨盤の “神経機能改善” は当院にお任せください>
 マッサージでは改善しない腰痛・肩コリ、アクティベーターの心地よい振動で関節の「神経機能」をメンテナンス。腰痛・肩コリ・膝痛を予防します。
 整体・マッサージとは違う効果を実感してください。

 
AMCTの説明.jpg

AMCT1.jpg
AMCT2.jpg
AMCT3.jpg
AMCT4.jpg
5AMCT.jpg

 
665アクティベータ・メソッドは関節神経障害の改善に最適です.jpg

アクティベータ・メソッドは、1967年にアメリカで誕生したカイロプラクティックのテクニックの一つで、2012年のロンドンオリンピックでは陸上のウサイン ボルト選手もメンテナンスにも使用されたテクニックです。
(写真出典:Philippe de Bourbon FBより)

530164_10150977185762058_643951734_n.jpg


筋肉は神経に支配されていますので、神経バランスを整えることで硬くなった筋肉の緊張を緩和させることが可能になります。矯正にかかる負担が少なく、安全性も高いものになっています。の器具による刺激には痛みはなく、高齢者の方にもとてもやさしい施術となっております

なかなかイメージがつかめないと思います。
下段の動画をご参照ください。

◆海外の本部が作成した患者様向けの説明用動画
アドバイス.png
カラダにどういう影響を及ぼすのか、そのメカニズムを説明しています。英語での説明ですがCGを見ているだけでもどのような作用を及ぼすのかその概要が把握できると思います。



activatorIV.jpg

上の図の専用器具で関節を矯正します。
その結果、全身の筋肉が「本来あるべき状態」に近づきます。つまり緊張していない状態です。「骨盤が歪んでいるから様々な症状が出現する」という説明をよく耳にします。しかし、これは正しい表現ではありません。「骨盤が歪んだ」という状態は「結果」です。その「結果」に対して「腰が痛くなる」などの更なる結果(結果の結果)が生じるわけです。
このメカニズムを理解していれば、では、骨盤を歪めたのは一体何なのだろう?と考える必要があります。この原因こそが関節の神経機能障害なのです。


665透明_神経機能不全.png





カラダが変化して改善.jpg


ページTOPへ.png

 
665アクティベータ・メソッドの施術の流れ.jpg

 
うつ伏せで寝てリラックスして頂きます。そして「腰に手をまわす」、「顔を右に向ける」といった簡単な動作で、一つ一つ関節にわずかな刺激を与えて、関節の神経機能の状態を検査しますもし、神経系が正常に機能していない場合、左右の筋緊張のバランスに乱れが生じ、その影響が患者さん自身の足の長さの変化として現れます。そして専用器具を用いて、振動与えて機能の正常化を促していきます。

腰痛や肩こりなどのカラダの不調が改善した後の再発防止、スポーツ選手が試合前のコンディションを整えるために、ダンスなどカラダの優雅な美しい動きを要求される競技にも大変効果的な施術です。

アクティベーターでパチンと.jpg



◆この動画で検査 & 治療の仕方が確認できます。

アドバイス.png患者役が手を腰に置いたり、手を頭上に上げたりと色々な動作をしています。これは術者が「左手を腰に置いてください」、「頭を左に向けて」と指示を出してします。この動作はある特定の関節にストレスを与え、その関節がどのような状態にあるのかを足の長さの変化でチェックします。
足の長さに変化が出ればその関節は治療対象です。



ページTOPへ.png

 
665関節の神経機能不全が生じると何が起きるの?.jpg

 
665関節イメージ.jpg

例えば、腰の4番目と5番目の背骨の関節をひねる時に神経エラーが生じていたとします。わずかな動きを含めて、一日の中で何千回右に腰をひねる動きは繰り返されます。その動作のたびに、自分では気づくことのできない筋緊張の左右差が生じています。その左右差による負担の蓄積が様々な症状を生み出す原因と考えられています。

瓶サイド.jpgその痛みの根本原因は筋肉ではなく「関節の機能不全」の可能性があります筋肉を揉んで、ほぐすとその場は血行が良くなり症状が改善したように感じられます。しかし、すぐに元に戻ってしまいます。アクティベータの場合、逆の現象が起きることがあります。施術直後よりも1日~2日後に症状が改善することあります






ページTOPへ.png

 
665アクティベータは全身不調に効果的な施術.jpg

下図のような全身各所に様々な症状
抱えている方に対してとても効率的な施術が行えます。

疼痛図.jpg
(掲載の許可を頂いています)


当院では初診時おいて、問題を起こしやすい関節全てを検査し、
矯正します。アクティベータ・メソッドでは肩コリ、腰痛といった症状別に施術を行うのではなく、全身の神経系を調整することによって、結果として、肩コリや腰痛が改善してしまうと考えます。

改善までに2~3日のタイムラグが生じることもあります。これがアクティベータの根本にある施術コンセプトとなります。全身が整った結果、カラダ本来が備えている『元の状態に戻ろうとする力』が(自然治癒力)が働いて、症状が改善していきますこの疼痛図を示されたクライアント様の術後の経過は下記でした。

◆一回目の施術
   ・右腰部の疼痛が消失
   ・右足の動きの悪さが半減
   ・右肩のコリ感が消失
   ・両ふくらはぎの重だるさ半減
 ※頚部中央と左肩のコリ感、左頚部の疼痛は
   わずかに軽減自宅でのエクササイズをアドバイス

◆二回目の施術(一週間後)
   【問診時】  
    ・両ふくらはぎの重だるさは消失した
    ・座位での腰痛の再発は1度だけあった(その後消失)
    ・目の奥の重だるさ、左手の痺れは再発はなかった
    ・頚部、肩部のコリ感は頚部中央に集約された感じがする
    ・左頚部の疼痛は依然残っている
   【施術後】
     ・変化を感じたのは、中央に集約された頚部のコリ感の軽減

◆三回目の施術(一週間後)
   【問診時】
    ・頚部のコリ感の消失した
    ・左頚部痛の消失した
    ・腰痛の再発はなかった

施術直後はある程度症状が残っていまが、一週間の間に症状が軽減 or 消失しています。アクティベータによる施術で全身が整ったことにより、元の正しい状態に戻ろうとする力が働いて、症状が改善されたと考えられます。アクティベータでの施術では、このような改善パターンを示される方が大勢いらっしゃいます。




ページTOPへ.png

 
665アクティベータ・メソッドについて絵本での説明.jpg

ページの先頭へ

スマホ誘導.png
spacer.png
完成初めての方へ260.jpg

笑顔.jpg

※完全予約制です
予約.jpg

バランス.jpg

質問と回答.jpg

AMCT.jpg

グラストン.jpg

腰痛260.jpg

肩こり260.jpg

膝260.jpg

骨盤矯正260.jpg

リハビリテーション260.jpg

サクセスフルエイジング260.jpg

キネシオテーピング260.jpg




サイド_肩甲骨ケア.jpg

サイド_腰痛ケアTOP.jpg

勝どきカイロプラクティックオフィスのメニュー
他のコンテンツ.jpg